忍者ブログ
中森明菜歌姫伝説の日記と落書きなど
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11


禁区 1983年9月7日リリース オリコン1位獲得
51万枚を売り上げた、この曲で中森明菜自身初となる紅白歌合戦に出場


歌姫伝説では2作目から登場 通称「禁菜」
1/2の神話の次のリリース曲と思ってる方がいるかもしれないが、禁区は6曲目のリリースである
禁区の前にトワイライト -夕暮れ便り-がある

信頼度は低く、下から2番目である
初代で言うところの1/2の神話ポジション

しかし前記した1/2の神話と違うところは、その活躍の場のなさである
2作目の確変中はライブモードではなくスーパーライブモードと呼ばれ、実写のパネルにより演出がメインであり、ちび菜が活躍する場面はあまり見られなかった

時短中がライブモードであり、296分の1を70回転で当てろというのだからかなり厳しい話である
更に2作目からライブモードのちび菜が5人に増えたため更に活躍の機会は減っている

しかし甘デジ、ミドル台がST機であり、全ての当たり後はライブモードになっている
2のライブモードは歌いきった曲に対応してラウンド数が変わる仕様であり、禁区は15ラウンドの期待度が一番低い曲である


故に、活躍の場がまだあった1/2の神話と比べると、出番は鳴りを潜めている
確変中にストッパーになるわけでも無く、時短で活躍する機会も無い

しかし、2作目からは初代になかったちび菜キャラリーチが存在する
彼女は一番弱いリーチ担当である。(最も他のリーチも信頼度にそこまで差は無い)
ちび菜リーチは当たりよりも、その後のクレイジーラブリーチに発展する事を期待したい

リーチの内容は、ジャングルで宝箱を発見するものの図柄に追われ、反撃する
外れ後はサザン・ウィンドちび菜か、ミ・アモーレちび菜がやって来て、木にぶつかればクレイジーラブリーチへと発展する






ここから二次創作的なアレ

 
    

衣装は白と黒のみというエコなちび菜
その為(?)肌色や髪の色も塗らずにモノクロだけの絵がちらほら

おもいっくそ間違って衣装を描いているほんとすみません
イヤリングも特徴的で左右で白黒の大きさが非対称になっている
時々描き忘れる

サザ菜と仲が良く大体一緒にいるイメージ
時々デザ菜の様に目が死んでる
目の違いは禁菜は一重でデザ菜は二重で目の描き方もちょっと違う

口数が少ないちび菜であり、サザ菜と居る時は九割方サザ菜が喋っている
一人でジャングル探検行ってるんだから意外と行動派である















北ウイング 1984年1月1日リリース オリコン2位
61万枚を売りあげ、明菜ビブラートの原型があったとされる曲
レコード大賞で金賞、最優秀スター賞を獲得

オリコン2位ではあるが、集計日時の関係で1位を取れなかった
(ちなみに1位はわらべの「もしも明日が・・・。」である)



歌姫伝説では初代から登場 通称「北菜」

「頼れる北のお姉さん」であり、そこそこの予告でも当ててくれる
反面、群予告、イントロでの赤色、青疑似連と言った熱い予告を外すのが見られる
リリースの時期が冬だから熱いのは苦手なのだろうか(謎理論)


2作目では歌だけ登場、歌に合わせて図柄が止まり、特定の図柄が揃えばその演出へ発展した


3作目で復活
ちび菜の増員もあってか、頼れる北のお姉さんの異名はどこへやら・・・
活躍の場は減ってしまった

ライブモードの15ラウンド振り分けの信頼度はDESIREに次ぐ2番目である
ライブモード中DESIREと北ウイングは疑似連が存在するが、滅多に成功しない

そのライブモードでも緑保留で出てきてはすぐお帰りになることも・・・






ここから二次創作的な

  

歌姫伝説のかわいい担当
私が歌姫にハマったきっかけになった曲です


アホ毛が無いと思われがちだが右の毛が跳ねているのが特徴
髪の色が定まらないちび菜でもあります
本当は青いアイシャドーをしてるのですが確実にここ5年以内は描いてないと思います

なお先ほどまで北ウイングを北ウ「ィ」ングと間違った覚え方をしていました、ひどい

グレーの服に白い羽が待ってる服を着ている
どういうわけかちび菜の間でも差があるようで、かなりの巨乳である?
あと衣装のせいかお尻も大きく見える


可愛らしい絵が多い中で時折とんでもない顏芸をすることも
イラストの数は半菜と同じくらいで3~4番目に多いかと

中森家一番の真面目キャラでツッコミ役
大体の家事担当、それでも文句を言わない
というか他のちび菜に家事をさせたらえらいことになる

ぐうたらなデザ菜も戒菜も姉として尊敬している
聖母のようなちび菜
PR


 



セカンド・ラブ  1982年11月10日リリース
中森明菜の曲で77万枚と言う自己最大セールスをたたき出した曲



歌姫伝説2作目から登場 愛称はセカ菜 セラ菜

歌えば大当たり、セカンド・ラブちび菜が担当する2図柄でリーチになれば大当たり、チラッといるだけでも大当たりと言うプレミアキャラ

エヴァで言うところのカヲル君ポジションである
唯一存在しても外れ演出があるのは禁区ちび菜担当の明菜チャンスぐらいであろうか

逆に言えば当たらないと登場しないため、最も出番の少ないちび菜でもある

3作目でもその有るんだか無いんだか分からない存在感は健在である
2図柄からは漏れたため、ますます出番がなくなって行くちび菜である

3ではライブモードにも参歌、当然プレミア扱いである

大当たり中にカードを引く演出があるのだが
一番彼女の姿が見れるのはカードの中かもしれない
もし彼女の姿を拝むことが出来れば、保留内での大当たりを約束される







ここから二次創作とか





出番がないためか私の記憶からも遠く、あまり描かないちび菜です
その出番のなさを嘆いた絵を描いたような気がしたようなしないような
そんな記憶もあやふや・・・

性格は出番が少ないせいか少しひねくれており若干口が悪い?
デザインは結構好きなんですけどね
服装は大体描き間違えている









1⁄2の神話 1983年2月23日 リリース
少女
Aに続くツッパリ曲
セカンド・ラブに続いてオリコン1位を獲得、57万枚売上


歌姫伝説では初代から登場 通称半菜
信頼度は少女Aの上であり、下から2番目と低い方である
ライブモード(確変中)では確変期待度がDESIRE、北ウィング、1/2の神話の順となっており一番下の存在であり、歌いきればほぼ単発当たりになってしまう不遇のちび菜

しかしそんな彼女が輝くのが甘デジの時短である
初代の甘デジは演出がミドルやハーフスペック等と異なり、確変、時短にかかわらずライブモードに突入する
(この際セグを見れば確変か単発かは確認できる。尚、初代の甘デジ以外の時短はプライベートモードと呼ばれる演出である)

初代甘デジ時短中はDESIRE、北ウィングの信頼度が下がり、1/2の神話の期待度が上がるという現象が起こる
最も当たっても単発の可能性が高いのだが・・・

2作目の出番は1/2の神話を歌いききれば、クレイジーラブリーチに発展するというものであった
この際、カードを選んで歌詞が書いてあれば演出は続くのだが、歌詞が描いてある方にうっすらと彼女の姿が確認できる


3作目でも登場 ちび菜が増えたため出番は初代に比べると相当少な目
やっぱり信頼度も低くあまり期待は持てないだろう





ここから二次創作とか

初代から居るため描いてる数はおそらく3番目か4番目に多い
かなり描きやすく、おふざけも可愛い絵も行けるちび菜です

若干アホキャラですが常識人でもあり、ツンデレキャラでもある
A菜か北菜と一緒にいることが多く、デザ菜には時々振り回されることも

服装は黄色い黒のドレスに黄色の波模様が特徴
本当はパンスト(?)履いてるんですがよく素足にしてしまいます
愛と独断と偏見に満ちたちび菜紹介ページ
解説は大体wikiから参考にしてます

ある程度溜まったらまとめます
ちなみに画像は私の過去絵から持ってきてますので、本家のちび菜をしっかり見たい方はググってくださいませm(__)m


紹介する順番は曲のリリース順です





スローモーション
1982年5月1日リリース
記念すべきデビュー曲

オリコン30位獲得
ちょっとエッチなミルキーっ子と言うキャッチフレーズでデビュー



中森明菜歌姫伝説では2作目から登場 通称スロ菜

リーチの信頼度は低く、後記する初代の少女Aちび菜のポジションとかぶっており「緑の悪魔」と言われてしまうことも

だが、少女Aちび菜ほどのやらかし度は少ない気はする
2ではライブモードで出番がなかったが、3作目では登場するようになった

他にも3では歌が流れないカラオケリーチが新たに追加された
リーチの信頼度は極めて低く、歌姫チャンス発展のためのリーチと言えるだろう

普通に歌うリーチもあるが、信頼度は高くない、その後の突然当たりに期待したいところ


ここから独断と偏見と二次創作



 


その髪の色からレタスと呼ばれることも
スローモーション=ゆっくりという短絡的思考のもとゆっくり化させてしまう 

ちび菜の末っ子
私の二次創作の中では、姉妹の中でまともでありツッコミもできるしボケもかますユーリティープレイヤー

首周りの部分とか、お腹に巻いてるものをよく描き忘れる
アホ毛の位置も間違えて描いている事が多い(汗)









少女A 1982年7月28日リリース
スローモーションとは逆のツッパリ路線の曲、ブレイクのきっかけになった曲と言われている
オリコンは最高5位
新人賞とかいろいろ貰った曲

歌姫伝説においては初代から登場 通称A菜
信頼度は絶望的に低く「赤い悪魔」と不名誉な呼ばれ方をしてしまった

熱い予告が来ても、発展先が少女Aだと打ちだしを再開する人もいたとか

初代の歌姫伝説はスタートチャッカーがステージの奥にもあり、ここに入ると明菜メーターと呼ばれるものが溜まって行くシステムになっている
これが10個たまると少女Aちび菜が飛出す演出になっている

10個たまるとちび菜が飛び出してくるが信頼度は変わらない
メーターが7~9個溜まってる時に、図柄変動時に少女Aちび菜が飛出してくるパターンは熱い

初代のちび菜は5人にそれぞれ動きが付いており、少女Aちび菜は「転ぶ」というものであった

2作目では出番はほぼ無かった


3作目で再登場、カラオケリーチとライブモードも参戦と活躍の出番が増えた
初代に比べると「赤い悪魔」の異名は鳴りを潜めたがカラオケリーチ外れは多い





ここから私の中での二次創作
 


基本的に「元気なアホの子」キャラであり、姉妹の中でのムードメーカーな感じ
素直で幼く、思ったことはすぐ口にする

すぐ転ぶ
初代からいるため過去に書いてきた絵が多く、何故か髪の毛をほどいてる絵も多い
良く目を ┃ ┃ で描いてしまう

お腹に黄色い物をまいてるのですが大体描き忘れます
本家に比べてポニーテールが長く、髪の色が安定しなかったり・・・すまぬ、すまぬ・・・




まぁこんな感じで進めていきます 初代を打ったことない人とか居たら参考にしていただければ嬉しいです
188回転目 雷雲モード サブ液晶赤オーラ 宝箱 緑保留
群予告 北ウィング 当たり


この当たりが6月22日・・・
連チャンナシ

それから歌姫当たってないのです
乙フェスやってt、
く、釘が悪いかったら!歌姫の釘が!

明菜さんの誕生日にも打ちましたが全然回らず
一番いい予告も緑保留からの花菜さん登場だけ


デザ菜さんの完走を長いこと見てない気がします
しかし先日ようやく当たりを拝めました


私が行くホールには歌姫三台あるのですが
空席は左の台だけ

右の台が当たっており、真ん中の台が難破船リーチ中

あぁ、なんか今日は当たりそうな気がするぞと着席


するとすぐに太陽くるくる 雷雲モード 黒バラからランキングチャーンス
半菜ちゃん5位と言う不安な順位ながらも大当たり!


というわけでライブモードです

26回転目
サブ液晶 Open 保留青 スプレー歌姫
デザ菜 確定玉


Σ(゚д゚|||)

まさかこんな弱い予告で当たるとは!
念願のデザ菜完走を見れたぞ!



次回のライブはスルー まぁデザ菜さん完走見れたから良し!


ドギャーン!


73回転目タトゥ菜さん降臨


青図柄揃いでもばんざーい!


20回転目 赤保留 赤チャンス目 扉赤の赤ずくめで
十戒完走 10ラウンド


そしてそして!
保留の中に赤保留が!
カードを引くと来ましたセカ菜さん!

本日二度目のデザ菜さん完走でフィニッシュです


いやぁ、久々に当たりましたね
ラウンド中の明菜さんのメッセージ見れました!

おめでとうォォォォォ!

この部分ホント好き(*゜∀゜)=3


さぁ、乙女フェスティバル打つか(´゚ω゚):;*.:;
新キャラにも慣れてきました、金髪メガネの子良いですよね

てかですね、雪音ってキャラいるんですけどねメインボーカルじゃない人
調べたら中の人たかはし智秋さんなんですね
アイマスのあずささんの人ですよ

その歌唱力から「ちあキング」って呼ばれてる人ですよ、迷子でシドニーの人ですよ!
この人メインボーカルじゃないってすごい贅沢なことしてるなぁって思います

あとドラムの子の髪飾り怖いです
なして目玉さフォークさしてるとよ!?


まぁそんなことを思いつつなんですがね
最近音フェスモードに入らないです

甘デジも20回転STスルーですし、ミドルもまったく入りません!


ホールうろついてたらバカボン5発見
知らなかった・・・!あったんだこの店

てけとーに打ってみたら青保留から全回転・・・

歌姫2で結局セカンドラブ見れなかったのになんでバカボンの初当たりが全回転なんよ・・・


そしてSTはスルーですよ
虚しくなったので桃鉄とコラボしてる海物語打ちます

全然回らないんですが何コレ(´・ω・`) 


と思ってたらいきなり桃鉄キャラが出てきて7図柄揃い
だからなんでその引きをもっと歌姫にだね、君ィ・・・

そこそこ連荘しました
何連チャンかした大当たりラウンド中のウリンが可愛かったです
いいデザインしてるなぁ

隣の台の人がラウンド終了後に画面に手をかざしたら金の魚群通ってましたが
そんなギミックがあるのですねぇ、へぇー


えー、では南国育ちをやりましょうかね
うん、回りませんね、次!

戦国乙女やりましょうね
回りますね、そしてピンク保留から萌え絵きての伊達マサムネが当ててくれました

STはまぁあまり期待はしてませんが
あ、カシン軍とオウガイ組で選択出来たんでしたね
じゃあ乙女フェスでドラム姿がカッコいいオウガイさん組で

乙フェス打ってから、戦国打つとオウガイさんに負けても良いかなってなりますね
ってアレー!?2回転でオウガイさんやられてしまったー!
(どっちの味方だ)

そして7連荘 意外とSTの11回転が当たってくれました
89回の時短中は1回だけあたりましたかね
武将ストックはホント当たらないですよねー( ´∀`)ギェエ工エェッハハ八ノヽノヽノ \ 

時短中の金の扇子とか金の生地みたいなのも、リーチにはなるけど熱くはないみたいですね
萌え絵が来ないと外れちゃいますねん

萌え絵>なんか派手な演出

萌えってツヨイナー


それでは最後に明菜さんの誕生日を祝して




http://utahime.futene.net/illsut57.html



間が空いてしまいましたが漫画の更新です
乙女フェスティバル打ってたら遅れちゃった、てへぺろ
<< 前のページ 次のページ >>
プロフィール
HN:
黒栖欠伸
性別:
非公開
職業:
杏仁豆腐
趣味:
らくがき
自己紹介:
歌姫伝説大好き黒栖欠伸と申します。

ホールに行けないときは絵を描いて気分を紛らわせます。

ちび菜が似てない、ちび菜はこんな事言わない、こんな設定いらない、絵も字も下手で見づらい、デザ菜の目が死んでる等あります、すいません。
絵板(3代目)
http://oekakikeijiban.com/utahime/
ツイッター
https://twitter.com/kurosuakubi
最新コメント
[02/12 黒栖欠伸]
[01/29 パゲ姫]
[01/07 黒栖欠伸]
[12/31 パゲ姫]
[10/31 黒栖欠伸]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]